MENU

[保存版] ChatGPTを使ったブログ作成でSEOスコアが大幅アップする方法

ChatGPTがリリースされてからは、その自然な文章と使いやすさに相性バッチリなAIによって書かれたブログが増えてきたように感じます。ChatGPTを始めとする生成系AIのおかげでブログはかなり始めやすい副業に早変わりしたことでしょう。そこで今回は ChatGPTを使ったブログ作成でSEOスコアが大幅アップする方法を解説します。

目次

ブログにおいて重要な要素:SEOって何?

ブログを始めると避けては通れない言葉「SEO」、プロのブロガーはSEO対策に力を入れると聞きますが初心者にはあまり馴染みのない言葉でもあります。このSEOとは一体何なのか、どのような目的で対策をしているのか以下で紹介します

SEOってどういう意味?

SEOとはSearch Engine Optimizationの略称であり、検索エンジン最適化のことを指しています。せっかくブログを書いても検索した際に下の方にあると閲覧数は下がりますしモチベーションも下がりますよね。SEOとはあなたのウェブサイトが検索エンジンの結果ページ(SERP: Search Engine Results Page)でより高い位置に表示されるために行う戦略のことです。

SEO対策によって得られる3つの恩恵

SEO対策を行うことによって以下の3つの恩恵を受けることができるようになります。
それぞれ詳しく説明していきます。

  • ウェブサイトの視認性を向上させる
  • ユーザーエクスペリエンスを改善する
  • ウェブサイトの信頼性と権威性を高める

1.ウェブサイトの視認性を向上させる

SEOの主な目的は、ウェブサイトが検索エンジンの結果ページでより高い位置に表示されるようにすることです。これにより、ウェブサイトはより多くのユーザーに露出し、サイトのクリック率とウェブサイトの閲覧数の増加が期待できます。

2.ユーザーエクスペリエンスを改善する

SEOはまた、ウェブサイトにおける利用者のストレスフリーな体験を提供する役割も果たします。これには、ウェブサイトの速度の最適化、ユーザーにとって優しいナビゲーション、高品質なコンテンツの提供などが含まれています。

3.ウェブサイトの信頼性と権威性を高める

SEOの適用により、ウェブサイトはユーザーからの信頼性とその権威性を向上させることができます。これには、他の信頼性の高いウェブサイトからのバックリンク(他の方のサイトにあなたのサイトのリンクが貼られることです)の獲得、高品質な情報の提供、ウェブサイトのセキュリティ向上などが含まれています。

ChatGPTによるSEOの効率的なランキング向上法

以上ではSEO対策の意味とその恩恵を紹介しました。では具体的にどのようにChatGPTをつかってSEOに強い記事を作成するか解説していきます。

SEOに強い記事作成の5つの手順

ChatGPTを使ってSEOに強い記事を作成してもらう手順はたったの5つです!

  • キーワードの選択
  • キーワードを使ってChatGPTにSEOに強いタイトルを考えてもらう
  • 同様にして目次を作成する
  • 各目次ごとにSEOを意識した記事を作成してもらう
  • WordPressにコピペ・装飾する

順を追って説明していきます。

1.キーワードの選択

まずは、記事が検索エンジンで高く評価されるように、適切なキーワードを選択します。キーワードは、記事の主題に関連しており、検索ユーザーが情報を見つけるために使用する可能性が高い言葉やフレーズのことです。キーワード選択ツール、Google Trends、競合他社のウェブサイト、および関連性の高いオンラインフォーラムなどを使用して、キーワードをリサーチすることができます。

今回はこのキーワード選びもほとんどChatGPTにまかせてみましょう。

実際にダイエットに関するキーワードを聞くとこのように3つのキーワードを教えてくれました。
「〇〇の〇〇に関するキーワードを教えて」とより具体的にすると欲しいキーワードが生成される可能性が上がるので試してみて下さい。

2.タイトルを作成する

キーワードが決まったら、それらのキーワードを使用してChatGPTにSEOに強いタイトルを考えてもらいます。イトルは、記事の内容を簡潔に説明し、検索ユーザーの興味を引くようなものにすると効果的です。また、タイトルにキーワードを含めることで、検索エンジンはその記事がキーワードに関連する情報を発信していることを理解しやすくなります。

Chat GPTで試してみましょう。

ところどころ違和感は感じますがかなりレベルの高い5つのタイトルを考えてくれました。キーワードやプロンプトを工夫しながらあなたの納得の行くタイトルを作成して下さい。

3.目次を作成する

続いて記事の大枠を形成するために目次を作成します。目次は記事の各セクションをリストアップします。各セクションのタイトルもまた、それぞれのセクションが何について書かれているかを明確にするとより良い記事になります。

実際にChatGPTに聞くとこの様になりました。目次もあなたの納得の行くようにプロンプトの変更などを試してみて下さい。
目次とタイトル、内容のバランスをとるために一部のみを利用することやどれかを変更することも一つの手です

記事を作成する

それではいよいよ記事を作成していきます。記事では各セクションは、そのセクションのタイトルに合った内容に焦点を当て、キーワードを適切に使用することが重要です。記事をわざわざ読むだけの価値を与え、キーワードに関連する詳しい情報を提供することを心がけて書いていきましょう。

結果はこちらです。

文章はやはりAIらしさを感じますが内容はなかなかのものです。今回私は5つの条件を加えて生成しましたが、更に増やしても減らしても良いです。(私でも最高の返事が絶対に帰ってくるプロンプトはよくわかりませんし、皆さんのほうが生成系AIの指示出しの才能があるかもしれないので…)

以上の操作を繰り返して大まかな内容を作ってもらいましょう!

5.WordPressにコピペ・装飾する

最後に、作成した記事をWordPressにコピペします。蛍光色や写真など装飾を追加して、見た目がきれいにまとまっていて重要なところも分かりやすい、ユーザーの読みやすい記事を作成しましょう。

ChatGPTの作ったブログ記事の注意点‼

ChatGPTを使えば誰でも簡単にブログ記事を作成することができます。しかし、いくつか注意しなければならない点もあります。以下の点には細心の注意を払って下さい。

  • 情報が古いため正しくない可能性がある
  • オリジナリティがない
  • 記事の流れが不自然な可能性がある

・ChatGPTは2021年9月までの情報を元に文章を作っています。したがって最新のトレンドや新しい分野の知識は乏しく、間違った情報を使っている可能性があります。
・ChatGPTは訓練データに基づいて文章を生成します。したがって、その回答は独自のものであるとは限りません。最終的な記事がオリジナルであることを確認するために、文章をチェックし、必要に応じて編集することをお勧めします
・ChatGPTといえどもやはりAIです。文章中で不自然さを感じることもあるでしょう。したがって記事の流れに合わせてときには一部をまるごと取り除くほどの編集が必要となる場合もあります。

ChatGPTの記事がSEOに強い理由

これまでChatGPTにSEOに強い記事を作成して貰う方法をまとめましたが、具体的になぜAIの作成した記事がSEOに最適化されていると言えるのでしょうか。その理由は適切なキーワードとその文の構造にあります。

理由1:SEOに特化したキーワード選定

人の力によってSEOに強い記事を書く場合、まずは最適なキーワードを見つけ出し、それらを含む自然な文章を作成する必要があります。想像しやすいと思いますがこの作業はとても大変で、正しくキーワードを選ぶことができなければ無駄になってしまいます。

ChatGPTは入力されたプロンプトを理解し、それに基づいて記事を作成しますが、このプロセス中で記事にあった最適なキーワードを自然に組み込んでくれます。それによって作成した記事はSEOに強い傾向があるのです。

理由2:適切な文章構造

ChatGPTは文章生成を得意とするAIです。したがって、ChatGPTの作成してくれる文章はできる限りユーザーの希望に沿ったものにしてくれるため、ブログにぴったりな文章を作ることができます。SEOに重要なキーワードを記事中に適切に配置し、適度な頻度で使用することでキーワードの内容であることを認識しやすくし、検索した際に表示しやすくすることができるのです。

まとめ

ChatGPTによって誰でも簡単に質の高いブログ記事を作成できるようになりました。さらに、本記事で紹介したようにプロンプト中にSEOを意識した内容を組み込むことによってSEOに強い記事の作成も可能です。情報に間違いは無いか、ロボットのような不自然な文章になっていないか確認しつつSEOに強く質の高い記事づくりを心がけましょう!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次